« ■【映画評】『キングコング: 髑髏島の巨神』 怪獣映画の新基準。ハリウッドもここまで来たかと感慨しきり。 | トップページ | ■【映画評】『ゴースト・イン・ザ・シェル』、押井作品では見ることの出来なかった、人間としての草薙素子の物語。 »

2017年4月 4日 (火)

■【映画】『パシフィック・リム』 続編、こんなイェーガーやだ!

パシフィック・リムの続編の撮影が終了したようだ。

で、今度のイェーガーがこれ。

20170404003

おいおい、勘弁してくれよ。

一昔前のロボットアニメかよ。いや、むしろそれを狙ってるんだろうけど。。。。

パシフィック・リムの魅力は何といっても無骨で重量感あふれるイェーガーのガチバトルだ。

20170404002
20170404004

こんなにスタイリッシュになってしまうと、あの無骨さはどうなってしまうのか。

実際に映画になってみないと分からないけど、うーん、とっても心配になってきた。

                         <2017.04.04記>

■【映画評】『パシフィック・リム』。技術の進化と望郷の念。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

●●● もくじ 名画座 『キネマ電気羊』 ●●●

*********************************************

■ Amazon.co.jp ■
■【書籍】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【書籍】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

■【DVD】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【DVD】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

|

« ■【映画評】『キングコング: 髑髏島の巨神』 怪獣映画の新基準。ハリウッドもここまで来たかと感慨しきり。 | トップページ | ■【映画評】『ゴースト・イン・ザ・シェル』、押井作品では見ることの出来なかった、人間としての草薙素子の物語。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/65105934

この記事へのトラックバック一覧です: ■【映画】『パシフィック・リム』 続編、こんなイェーガーやだ!:

« ■【映画評】『キングコング: 髑髏島の巨神』 怪獣映画の新基準。ハリウッドもここまで来たかと感慨しきり。 | トップページ | ■【映画評】『ゴースト・イン・ザ・シェル』、押井作品では見ることの出来なかった、人間としての草薙素子の物語。 »