« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

■【映画・予告編】『プロメテウス』。噂の作品が8月24日公開なのだ!

企画は随分前にウワサに聞いていたのだけれども完成してたのか!

Photo

って北米では6月アタマに、とっくに公開していたようで、アンテナの低さを露呈する結果に・・・。

けど、いゃー、気になります。

 

人類誕生の謎に挑む、リドリー・スコットの新作?!

 

いやいや、それだけではないのです。

で、予告編。

http://www.foxmovies.jp/prometheus/

 

■■■ この先、予告編レベルのネタバレ ■■■

 

Photo_2

あれ、この宇宙船はどこかで・・・。


Photo_3

うーむ。この光景もどこかで・・・。

  
 

まあ、つまりは『エイリアン』の前日譚を描いた作品なわけです。

ただ、それだけではなくて、プロメテウスという意味深なタイトルからも推察できる通り、人類の創生につながる話になるようで、単なる『エイリアン・ゼロ』ではないということ。

いろいろ検索してしまうと、ネタバレしてしまいそうで怖いのだけれども、・・・でも、知りたくなっちゃうんだよね、って言ってる間にWIKIを覗いて1行目で火傷を負って、すごすごと帰って参りました。

あー、まだ2ヶ月あるよー。

待ちきれないよー。

 

と、プロメテウス祭りはしばらく続くのであった。

                                   <2012.06.26 記>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

■序破急。

 

この道を行けばどうなるものか。

危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。

 

踏み出せばその一足が道となり、

その一足が道となる。

 

迷わず行けよ、行けばわかるさ。

                  ―― アントニオ猪木

 

人生を序破急で例えるならば、

いま私は「破」の岐路に立っている。

このまま安穏と静かに老いていくのか、

顔を上げ、新天地を目指すのか、

そんな私をこの言葉が後押ししてくれる。

 

ありがとう!

                        <2012.06.14 記>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■マッチ・ザ・ハッチ。

■忍野へ。

ここのところ2,3匹しか釣れない寂しい釣行が続いたのだけど、今回はひさしぶりに10匹以上釣ることができた。

たぶん、第二土曜日の翌日に行ったので放流したてのお魚さんが多かったのだろう。

だが、選択したフライに因るところが結構あったのではないかとも思う。

■#20のソラックスダンで釣りはじめ、反応はそこそこあったのだけれど、昼前にふと#20のユスリカ・アダルトにチェンジしたところ、入れ食いじゃないかというくらいの反応に激変。

これがマッチ・ザ・ハッチというものなのだろうか。

ユスリカのハッチに気づいたから変えたわけではないので、決してえばれたものではないのだけれど、いやあ、これには驚いた。何しろ、初めての経験なのである。

さすがに一時間もたたないうちに、反応は落ち着いたのだが、こちらの興奮はなかなか治まらない。うーん、いい経験をさせてもらいました。

0320_2

■このニジマスちゃんも、ユスリカに反応してくれたクチ。かなりヒレが回復してきていて、良い引きを楽しませてくれました。

05a20

■今回はイワナを大量に放流したようで、結構釣れました。イワナの方はユスリカ・ピューパに反応してくれました。

Photo

■午後からは自衛隊橋の上流に移動。

今までこのあたりで釣れたことがなかったのだけれど、今回初めてS字で釣ることが出来た。

そういうのもまたうれしいものです。

 

さて、次はいつ行こうかな。

                           <2012.06.14 記>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »