« ■見切られる。 | トップページ | ■忍野ネイティブ。 »

2012年5月27日 (日)

■やっと出た!!

尿管結石、やっと出ました!!

Img_9331

尿道にチクリと違和感を感じた直後にポトリと出た。

ちょっと崩れたけれど、2.5mm×5mmほどの大きさ。

表面はガサガサしているものの固くはなく、結構もろい感じ。

いやあ、こいつには苦しめられました。

 

4月22日(日)に釣りに行った先で急な腹痛。

何とかクルマで自宅に戻るも、強い悶絶系の腹痛は治まらず、夜になって救急病院で見てもらっていろいろ検査、深夜になって、どうやら尿管結石と思われるので今日は入院しましょうってな感じで、生まれて初めての入院に。

救急病院の前に市の夜間診療で見てもらった時、多分、大腸炎でしょう、この時期は多いんだよね、あはははは、と笑った医者の診断はあまりにいい加減で、いやー、これは違う!、とセカンドオピニオンをもらいに行って正解でした。

 

結局、一晩点滴をしながら病院に泊まる。

翌朝、CTの結果をみるとこれは確かに尿管結石で、腎臓から膀胱の間の管のところに5mm程度の結石があります、とのこと。

でも、この位置と大きさなら自然に排出できそうだから、様子を見ましょう。とにかくたくさん水を飲んでください。

というわけであっさり退院。

とりあえず尿の出を良くする薬と、痛み止めの頓服をもらって一か月後に再検査ということになりました。

 

考えてみれば、一週間以上前から実は波状攻撃的な痛みはあって、でもしばらく我慢していれば治まっていたので放っておいたのだが、早く病院に行っておくべきだったか、と後悔しても仕方がない。ともかく、この痛みの波状攻撃というのが、特徴らしいので、しっかり記憶しておくことにする。

 

それから一か月、時々違和感を感じたりするものの、幸いのことながら悶絶系の痛みの再発はない。

けど、肝心の石が出ない。

何せ、石が出てこない限り、あの悶絶系がいつまた襲ってくるかもしれないとひやひやなのである。

これはこれで精神的につらい。

 

先日の再検査で腎臓の腫れはすっかり治まっており、石も膀胱の入口のところまで来ているので、あとちょっと、とのこと。

なんだか妊婦になった気分だ。

 

で、やっと結石が出た、という次第。

本当に待ち遠しかったよ。

名前でも付けちゃおうかしらん。

                         <2012.05.27 記>

 

|

« ■見切られる。 | トップページ | ■忍野ネイティブ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/54813855

この記事へのトラックバック一覧です: ■やっと出た!!:

« ■見切られる。 | トップページ | ■忍野ネイティブ。 »