« ■晴れ間。 | トップページ | ■無邪気なわれわれの罪について考える。『爆笑問題のニッポンの教養』 農学、岩永勝。  »

2009年6月 7日 (日)

■とっとと選択肢から外してしまえ。F-22・ラプター、日本に輸出するなら一機、250億円!

馬鹿にするにも程がある。

F_22_2
■タキシングするF-22。最早、この機体が日の丸をつけることはないだろう。

■重要機密ということで国外への輸出を規制されているF-22・ラプターだが、民主党の重鎮ダニエル・イノウエ上院歳出委員会委員長は輸出規制の緩和への期待を表明するとともに、日本へ輸出する場合は一機あたり2億5千万ドル(約250億円)になると米・国防長官と日本の駐米大使に伝えたらしい。

政治的メッセージってヤツなんだろうけど、こいつはあんまりだ。

■何しろ4月にF-22生産中止案が出て60機増産の話はパー。それじゃ軍産複合体も困ってしまうってんで、ならば丁度同じくらいの機数を欲しがってるニッポンに売ればいいだろう。

それで大事なところを引き抜いた上で米軍調達価格に100億円上乗せと来たもんだ。

まったく馬鹿にした話である。

■もうそろそろラプターなんてオモチャを買ってと駄々をこねるのはおしまいにして、渡りに船のF-15SE(一機、1億ドル也)で手を打っておいて、ポストF-15で純国産第5世代戦闘機にしたらいい。

その為のATD-X・心神だろう。

次期中期防の初年度である10年度の予算請求に次期主力戦闘機調達予算は盛り込まれないようで、これじゃあ、ずるずる後まわしになるばっかりじゃないか。

そろそろ誰かガッツのある奴が、アメさんを向こうにまわして将来の日本の戦闘機構想をビシッと決めたらんかい!!

と思うのだけれども、いかがなものであろうか。

FS-Xの二の舞は是非とも避けて欲しいものである。

   

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

                          <2009.06.07 記>

■Amazon.co.jp■へのリンク

F22
■ F-22はなぜ最強といわれるのか
ステルス、スーパークルーズなど最新鋭戦闘機に使われるテクノロジーの秘密に迫る

青木 謙知 著 サイエンス・アイ新書 (2008/12/16)

    
■【動画・Youtube】T-38でF-22を撃墜!!模擬戦・HUD映像。
・・・だから何だ、というワケではないですが、面白いので載せときます。
  
  

■関連記事■
■F-22生産中止!?どうなるF-X!!

■F-15SE(Silent Eagle)、ちょっと工夫でこのうまさ。
 

■過去の記事■ 飛行機、宇宙の話など  
    

■トラックバックさせていただきます■
’大石英司の代替空港’ の「笑う警察官」
 

■ Amazon.co.jp ■
■【書籍】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【書籍】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

■【DVD】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【DVD】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

|

« ■晴れ間。 | トップページ | ■無邪気なわれわれの罪について考える。『爆笑問題のニッポンの教養』 農学、岩永勝。  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/45265421

この記事へのトラックバック一覧です: ■とっとと選択肢から外してしまえ。F-22・ラプター、日本に輸出するなら一機、250億円!:

« ■晴れ間。 | トップページ | ■無邪気なわれわれの罪について考える。『爆笑問題のニッポンの教養』 農学、岩永勝。  »