« ■ドラマ 黒部の太陽 後編。絶対にやり遂げる人間の強い意志と生きる力、勇気。 | トップページ | ■スミレの見分けは難しい。 »

2009年3月25日 (水)

■WBC決勝、やっぱりイチローは凄いや!!

20090324wbc03

■ここぞ、というところで結果を出す。

職人だなあと思う。

今回は調子が上がらず、インタビューを受けるときも、憔悴しきった表情に目だけがギラギラしていて、ああ、眠れてないんだな、と同情していた。

けど、イチローに対して同情なんて、とんでもなく失礼なハナシであることを改めて思い知らされた。

■何しろ9回の裏に同点に追いつかれた延長10回の表、2死1、3塁で打順がまわってくる、しかもそこでシッカリと結果を出すなんてあまりにも劇的過ぎる。

やはり勝負どころにはドラマの神様が光臨してくるものなのか。

■韓国が盗塁を許して2死2塁3塁。

ここは歩かされても仕方あるまい、だし、ベンチのサインも敬遠だったらしい。

けれど林昌勇(イム・チャンヨン)は男だよ。

明らかに調子を取り戻してきている世界のイチローに対して真っ向からの勝負を挑んだ。

こんな最高の場面で計算高く逃げを打つなんて、申し訳ないが私にはそんな器用なまねは出来ません。

なんて、高倉健的な渋いつぶやきが聞こえてきそうだ。

■ファール、ファール、ファール。

その一球が来るまで、イチローはひたすらに粘り続ける。

ふー、心臓がバクバクするぜ。

と、イチローのバットが一閃、強い回転を伴ったライナーがあたかもスローモーションのように林昌勇の右肩の上を抜けていく。

  
・・・カッコいい、

イチロー、カッコ良すぎだぜ!

                           <2009.03.25 記>

*******************************************

■ Amazon.co.jp ■
■【書籍】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【書籍】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

■【DVD】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【DVD】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

|

« ■ドラマ 黒部の太陽 後編。絶対にやり遂げる人間の強い意志と生きる力、勇気。 | トップページ | ■スミレの見分けは難しい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/44460641

この記事へのトラックバック一覧です: ■WBC決勝、やっぱりイチローは凄いや!!:

« ■ドラマ 黒部の太陽 後編。絶対にやり遂げる人間の強い意志と生きる力、勇気。 | トップページ | ■スミレの見分けは難しい。 »