« ■【映画評】 『チェンジリング』、クリント・イーストウッド監督。空白のときを取り戻す瞬間に。 | トップページ | ■ヒトと動物の境界線とは。『爆笑問題のニッポンの教養』 言語脳科学、酒井邦嘉。 »

2009年2月14日 (土)

■朝の光。

どんよりとした雲に隠された その向こうから

力強く 朝の光が射してくる

20090214

 
■■■ 空の写真 ■■■  
↑カテゴリー・【空の写真】へのリンクです。

|

« ■【映画評】 『チェンジリング』、クリント・イーストウッド監督。空白のときを取り戻す瞬間に。 | トップページ | ■ヒトと動物の境界線とは。『爆笑問題のニッポンの教養』 言語脳科学、酒井邦嘉。 »

コメント

春一番も吹きましたね~
三寒四温で花粉症の季節に突入ですがhappy02
我が家の春は、まだちょっと先になりそうです。。。

投稿: 臨床検査技師 | 2009年2月14日 (土) 23時19分

臨床検査技師さん、こんばんは。

明けない夜はない、なんていうけど
その渦中にいると、
夜というのはとてつもなく長いもんです。
 
でも、必ず夜明けはくるもんです、
と最近自分に言い聞かせる今日この頃なのです。

投稿: 電気羊 | 2009年2月15日 (日) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/44054122

この記事へのトラックバック一覧です: ■朝の光。:

« ■【映画評】 『チェンジリング』、クリント・イーストウッド監督。空白のときを取り戻す瞬間に。 | トップページ | ■ヒトと動物の境界線とは。『爆笑問題のニッポンの教養』 言語脳科学、酒井邦嘉。 »