« ■【書評】『あっかんべェ一休』、坂口 尚。認めるより仕方ないじゃないか、それが今の’私’なのだから。 | トップページ | ■お山の夕焼け。 »

2009年1月27日 (火)

■朝の羽衣。

2009_01_27_

朝の空気は まだまだキリリと冷たいですが、

陽がさしてくると その光があたたかく

少しずつ 春が近づいてくる気配を感じます。

 
■■■ 空の写真 ■■■  
↑カテゴリー・【空の写真】へのリンクです。

|

« ■【書評】『あっかんべェ一休』、坂口 尚。認めるより仕方ないじゃないか、それが今の’私’なのだから。 | トップページ | ■お山の夕焼け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/43869704

この記事へのトラックバック一覧です: ■朝の羽衣。:

« ■【書評】『あっかんべェ一休』、坂口 尚。認めるより仕方ないじゃないか、それが今の’私’なのだから。 | トップページ | ■お山の夕焼け。 »