« ■ヴィルヘルム・ハンマースホイ展 ―静かなる詩情―。抑え、取り去ることで浮かび上がる緩やかな感情、反射する光への憧憬。 | トップページ | ■銀杏並木。 »

2008年12月 4日 (木)

■師走の紅葉。

2008_12_04__02

赤が眩しい。

                            <2008.12.04 記>

 
■■■ 空の写真 ■■■  
↑カテゴリー・【空の写真】へのリンクです。

|

« ■ヴィルヘルム・ハンマースホイ展 ―静かなる詩情―。抑え、取り去ることで浮かび上がる緩やかな感情、反射する光への憧憬。 | トップページ | ■銀杏並木。 »

コメント

きっとお忙しい毎日のなか、紅葉に美術館にと、電気羊さんは
本当に心豊かに充実の日々を過ごされていらっしゃいますよね。
こういう幸せの感じ方がとてもすてきです。
おすそわけ、ありがとうございますhappy01

投稿: 臨床検査技師 | 2008年12月 4日 (木) 18時10分

臨床検査技師さん、こんばんは。

喜んでいただけて光栄です。

けれど想いを文章にするのに試行錯誤で
何というのか、自分の文体とか
芸風みたいなものを模索しようと始めたこのブログ、
なかなかカタチになりませぬ。

投稿: 電気羊 | 2008年12月 5日 (金) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/43318607

この記事へのトラックバック一覧です: ■師走の紅葉。:

« ■ヴィルヘルム・ハンマースホイ展 ―静かなる詩情―。抑え、取り去ることで浮かび上がる緩やかな感情、反射する光への憧憬。 | トップページ | ■銀杏並木。 »