« ■朝焼け。 | トップページ | ■朝のグラデーション。 »

2008年11月29日 (土)

■今。 『プロフェッショナル・仕事の流儀』 落語家・柳家小三治。

録っておいたまま放置すること一月半、

見てよかった。

081014
■笑いの奥に、人生がある・落語家・柳家小三治
<2008.10.14放送> (番組HPより)

■小三治さんのはなしを聞いていて

肩に入った力が抜けていくのを感じて

楽になった。
  

■前に出ようとする自分を

小さく、小さく、

と、おしとどめる。

  
「今日の自分」を感じ、できること、

それが立ち上がってくるのを待つ。

  
■観るものが思わず笑ってしまうのは

己も、自然に湧き上がってくる

その内にあるからだ。

                       <2008.11.29 記>

過去の記事■
『プロフェッショナル・仕事の流儀』

************************************************

■『プロフェッショナル・仕事の流儀』番組HP

■茂木健一郎さんのクオリア日記にT/Bさせていただきます。

************************************************
■【書籍】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【書籍】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

■【DVD】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【DVD】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

|

« ■朝焼け。 | トップページ | ■朝のグラデーション。 »

コメント

先日、宮崎駿さんらとダイジェスト版として放送された小三治さんを拝見しました。

「自分がお客さんのほうにいくと、限界がある。最初は面白いと思ってもらっても、お客さんはだんだんなれてきてしまって、よほどおかしなことをしないと笑わなくなってしまう。今は、自分のほうへお客さんに来てもらえるようにしている」

小三治さんがおっしゃった言葉はこのとおりではありませんが、このようなことをおっしゃっていたのを聞いて、私は自分自身に置き換えていろいろ、考えました。そして、思いました。

「自分を磨くことに精進しよう」「自分が必要とされたときに、自分にできることを精一杯しよう。必要とされるまでは、必要とされる人間になれるように、がんばろう」と。

※ダイジェスト番組をみて、小三治さんの回を見たい!と楽しみにしていたら、プロテクトかけてなくて、次のプロフェッショナルに上書きされていて、見れなかったです。。

投稿: 福ちゃん | 2008年12月 1日 (月) 11時53分

>小三治さんの回を見たい!
NHKオンデマンドってのが年末から始まるみたいですよ。
プロフェッショナルも過去の放送分を見れたらいいですね。

>必要とされるまでは、
>必要とされる人間になれるように、がんばろう。
『志は高く、目標は低く』って
精神科医の香山リカさんがどっかの雑誌で言っていたそうです。
小さなことの積み重ねがあって初めて結果ってついてくる。
そのことを最近しみじみ感じます。

投稿: 電気羊 | 2008年12月 2日 (火) 00時08分

電気羊さん

おはようございます。

『志は高く、目標は低く』

私は目標が高すぎて、何度、投げ出したことか。。。

素敵なことば、ありがとうございます。
しかと、胸に刻みました。

投稿: 福ちゃん | 2008年12月 2日 (火) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■今。 『プロフェッショナル・仕事の流儀』 落語家・柳家小三治。:

« ■朝焼け。 | トップページ | ■朝のグラデーション。 »