« ■えーっ、うつ病ってウイルスが関係してたの!?『爆笑問題のニッポンの教養』 ウイルス学、近藤一博。 | トップページ | ■あさ。 »

2008年10月 9日 (木)

■スペシャルドラマ 『ガリレオΦ』。これが本来のガリレオか!

柴咲コウが出ないだけで

ここまで作品のテイストが変わるものなのか・・・。

実に面白い。

Ds
■土曜プレミアム スペシャルドラマ 『ガリレオΦ』
2008年10月4日(土)9:00~フジテレビ系列で放映。
・・・これって、ガリレオ ’ゼロ’?それとも’ファイ’?

↓ネタバレ注意↓

■北村一輝の刑事と福山雅治のガリレオが初めて本格的に事件に挑んだ、エピソード・ゼロ的今回のスペシャルドラマは、推理サスペンスとして無茶苦茶に面白かった。

確かに、海に沈んだ噴出物をガリレオが素もぐりで探し当てたり、折りたたみ傘の柄の部分で作った「伸びるステッキ」でレーザーポインターの微妙な角度調整をしてみたり、突っ込みどころ満載ではあった。

けれども「ガリレオ」という特異なキャラクターがいきいきとしていて、ああ本来の場所で羽ばたいているんだな、と感じた次第である。

■さらに輪をかけて引きずり込まれたのが回想シーンの中での

「本当のエピソード・ゼロ」。

物理学科の学生だった頃の湯川と草薙の話。

とある殺人事件で容疑者にされてしまった草薙に請われて「あり得ない」ことが科学的に再現可能であることを実際に証明してみせる。

つまり、『ガリレオ』フォーマット誕生の瞬間の話なのだ。

■若い頃の湯川と草薙を演じた三浦春馬と佐野和真が、もうそっくり。本人たちの演技力もさることながら、このキャスティングは天才的だ。

テレビシリーズの最後で対決した、かつての指導教官が超スピードで黒板に数式を書きなぐってたり、映画『容疑者Xの献身』で対決する数学の天才が四色問題と格闘していたりと、作品世界がぐーっと拡がるサービスも満点。

この劇中劇だけでも十分満足できたに違いない。

■柴咲コウとのラブコメも嫌いではないんだけど、推理とサスペンスに集中すると、やっぱり本格的な面白さが味わえる。

原作は読んでいないけれども、これが本来の『ガリレオ』の味なのかもしれない。

■そういう意味では、現在公開中の『容疑者Xの献身』のテイストがどうなっているか非常に気になるところである。

商業ベースで考えたら主人公のそばにはヒロインが必須条件で、柴咲コウを外すワケにはいかない。

それを生かしつつ、どこまで本格サスペンスになっているのか。

DVD化が待ち遠しい。(・・・って、映画見に行かんのかい!)

■え?

今回のヒロインの長澤まさみはどうだったか、って?

いや、彼女はいつもの彼女のまま。

演技力とか物語を動かすとかを期待しちゃいけない。

長澤まさみはカワイければ、それでいいのである。

って、甘すぎ?

                        <2008.10.09 記>

●にほんブログ村●
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

   
■【ドラマSP 『ガリレオΦ』 原作】
AMAZONリンク
―Amazon.co.jp―
■ ガリレオの苦悩 ― 東野圭吾 ガリレオシリーズ短編集 ―
(2008年10月以降 発売予定)
※Amazonでの予約開始まで本書は表示されません

   
■【劇場版 原作】
X
■ 容疑者Xの献身 東野圭吾 著 (文春文庫 2008年8月初版)
       

Dvdbox
■ ガリレオ DVD-BOX
●スピンオフドラマ品川祐主演「ユンゲル」を完全収録

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■STAFF■
原作      :東野圭吾 (「操縦る」、「落下る」)
         ※ 近日出版の短編集『ガリレオの苦悩』に収録予定
脚本      :福田 靖
監督      :西坂瑞城
プロデュース :鈴木吉弘、牧野 正
製作      :フジテレビドラマ制作センター

  
■CAST■
湯川学(物理学助教授)      :福山雅治
                     :三浦春馬(大学生時代)
草薙俊平(刑事、湯川の友人)  :北村一輝
                     :佐野和真(大学生時代)
栗林宏美(湯川の助手)      :渡辺いっけい
弓削志郎(草薙刑事の相棒)    : 品川祐
城ノ内桜子(監察医)         :真矢みき
塩野谷あかり(湯川ゼミの学生)  : 長澤まさみ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
友永邦宏(事件の被害者)         :波岡一喜 ‎
友永幸正(金属加工の神様、邦宏の父) : 蟹江敬三
新藤奈美恵(幸正と同居する義理の娘) :香里奈

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■過去記事■
■TVドラマ雑感・バックナンバー

■ガリレオφ 番組HP

■トラックバックさせていただきます■
’まぁ、お茶でも’ さんの「《ガリレオΦ》(10月4日)」
 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■ Amazon.co.jp ■
■【書籍】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【書籍】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

■【DVD】 最新ベストセラー情報 (1時間ごとに更新)■
■【DVD】 ↑ 売上上昇率 ↑ 最新ランキング■

|

« ■えーっ、うつ病ってウイルスが関係してたの!?『爆笑問題のニッポンの教養』 ウイルス学、近藤一博。 | トップページ | ■あさ。 »

コメント

>長澤まさみは、カワイければそれでいい
私も、福山さんの白衣姿が観れるだけでもう大満足!!
でも、現実の白衣の現場ではそのギャップにガッックリ

投稿: 臨床検査技師 | 2008年10月10日 (金) 00時03分

臨床検査技師さん、おはようございます。

福山雅治、
甘いマスクという言葉は彼のためにあるようなもんですね。
40代後半になるうちの姉貴もゾッコンです(笑)。

投稿: 電気羊 | 2008年10月10日 (金) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■スペシャルドラマ 『ガリレオΦ』。これが本来のガリレオか!:

« ■えーっ、うつ病ってウイルスが関係してたの!?『爆笑問題のニッポンの教養』 ウイルス学、近藤一博。 | トップページ | ■あさ。 »