« ■その温度差が生命誕生の駆動力。『爆笑問題のニッポンの教養』 地球微生物学、高井 研。 | トップページ | ■できるさー。『プロフェショナル・仕事の流儀』 義肢装具士・佐喜眞 保。 »

2007年11月15日 (木)

■ゲンノショウコは下痢に効く。

■ひと月まえくらいに見つけた花なのだが、

なんていう花なのか、特定するのに手間取った。

ゲンノショウコ。(別名:フウロソウ)

やっと見つけた。

Ds01_071018_

■野草に詳しい人なら一目瞭然なんだろうけれど、

素人の雑草観察は、その花が何ものなのかを探る行為自体が面白い。

ゲンノショウコは「現の証拠」で、下痢止めの薬草として効果がすぐ出るところからその名がついたらしい。

名前の由来も、突っ込みどころが多くて楽しめる。

■最近どうなっているかと見つけた場所をのぞいてみたら、すっかり雑草は刈り取られ、ゲンノショウコのゲの字も見当たらなかった。

また来年の夏に会いましょう。

                       <2007.11.15 記>

■たのしい自然観察 雑草博士入門 (たのしい自然観察)
<Amazon評価> ★★★★☆(レヴュー数 2件)

 
 
■■■今、売れているDVDは?■■■
■ 日本映画 ■
■ 外国映画 ■
■自然・ドキュメンタリ■
■ 教育・育児番組 ■
■カンヌ・アカデミーほか、映画賞・受賞作品 
 

|

« ■その温度差が生命誕生の駆動力。『爆笑問題のニッポンの教養』 地球微生物学、高井 研。 | トップページ | ■できるさー。『プロフェショナル・仕事の流儀』 義肢装具士・佐喜眞 保。 »

コメント

上毛三山のひとつ榛名山のふもと水沢うどんで有名な水沢神社の
近くに「かびや」という茶店があります。古民家そのままの建屋で、冬は芋串、夏は焼きとうもろこし等が名物なその店では、1年中
「ゲンノショウコ」のお茶が飲めるんですよ。もちろんサービスで。。。和風のハーブティーといった味わいで飲みやすい感じです。
行くたびにいただいていましたが、実物は初めて知りました。
これだったんですね^^

投稿: 臨床検査技師 | 2007年11月16日 (金) 15時23分

今回見つけたゲンノショウコの花は赤紫色ですが、北日本では白い花が一般的らしいので、榛名山あたりだと白かもしれませんね。

投稿: 電気羊 | 2007年11月16日 (金) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/17067204

この記事へのトラックバック一覧です: ■ゲンノショウコは下痢に効く。:

« ■その温度差が生命誕生の駆動力。『爆笑問題のニッポンの教養』 地球微生物学、高井 研。 | トップページ | ■できるさー。『プロフェショナル・仕事の流儀』 義肢装具士・佐喜眞 保。 »