« ■「美」がこころを揺り動かすものだとするならば。『爆笑問題のニッポンの教養』 日本美術史、辻惟雄 | トップページ | ■300km/hの世界。NISSAN GT-R、「スーパーカー」であるということ。 »

2007年10月25日 (木)

■朝に光る。

Photo

朝。

やけに騒がしいそらの

その上を、ゆうゆうと

たかく、飛行機雲が光っていた。

Photo_3

                        <2007.10.25 記>

  
 
■tukuba225さんの「元気に生きる」にトラックバックさせて頂きます。

http://blogs.yahoo.co.jp/tukuba225/26017125.html

  
■■■ 空の写真 ■■■  
↑カテゴリー・【空の写真】へのリンクです。

|

« ■「美」がこころを揺り動かすものだとするならば。『爆笑問題のニッポンの教養』 日本美術史、辻惟雄 | トップページ | ■300km/hの世界。NISSAN GT-R、「スーパーカー」であるということ。 »

コメント

きれいな写真ですね・・・

投稿: つくば225 | 2007年10月25日 (木) 19時14分

油彩のような、素敵なお写真ですね。
飛行機雲って、見つけると、なんだかワクワク嬉しくなっちゃうんですよね^^誰かに教えたくなったりして。。。

投稿: 臨床検査技師 | 2007年10月26日 (金) 00時04分

つくば225さん。
コメントありがとうございます。
つくば225さんのブログ、覗かせて頂きました。
「秋 木立に・・・」
いい写真ですね。
少し寂しげなコメントとは裏腹に、
力強い画面の切り方にシビれました。
また、お邪魔させていただきますね。
よろしくお願いいたします。

投稿: 電気ひつじ | 2007年10月26日 (金) 17時41分

臨床検査技師さん、こんばんは。
飛行機雲って、動きがあるから、ついつい見入ってしまうのですよね。

投稿: 電気ひつじ | 2007年10月26日 (金) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/16870506

この記事へのトラックバック一覧です: ■朝に光る。:

« ■「美」がこころを揺り動かすものだとするならば。『爆笑問題のニッポンの教養』 日本美術史、辻惟雄 | トップページ | ■300km/hの世界。NISSAN GT-R、「スーパーカー」であるということ。 »