« ■【ひつじの本棚】『生物と無生物のあいだ』 福岡伸一。生命は不可逆であるが故に、その一回性が美しい。 | トップページ | ■イチモンジセセリもそれなりに。 »

2007年10月17日 (水)

■あたたかい朝。

上空一万メートルの高層で、筋雲が交差する。

05

あたたかく心地いい朝。

繊細な、

それでいて決然とした強いタッチで描かれた雲の筋は

気温の上昇とともに もつれあいながら崩れて去っていく。

しばらくその様子を眺めていた。

                      <2007.10.17 記>

Photo_4 ■ 空の名前

  
■■■ 空の写真 ■■■  
↑カテゴリー・【空の写真】へのリンクです。

|

« ■【ひつじの本棚】『生物と無生物のあいだ』 福岡伸一。生命は不可逆であるが故に、その一回性が美しい。 | トップページ | ■イチモンジセセリもそれなりに。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/16790824

この記事へのトラックバック一覧です: ■あたたかい朝。:

« ■【ひつじの本棚】『生物と無生物のあいだ』 福岡伸一。生命は不可逆であるが故に、その一回性が美しい。 | トップページ | ■イチモンジセセリもそれなりに。 »