« ■『新報道プレミアA』 地球温暖化を考える。  | トップページ | ■ひつじの本棚■ 『あんぱんまん』 やなせたかしと「正義の味方」 »

2007年4月17日 (火)

■『なぞの錠剤』は突然やってくる。

20070417 横浜、大和、海老名の市民を恐怖の
どん底に陥れた(?)、なぞの錠剤の
正体が判明した。

<2007.04.17 付> YOMIURI ONLINE より
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news002.htm

横浜市のリフォーム業者が営業目的で配ったものらしい。
だが、なんとも締りの悪くツマラナイ話題だ・・・等と、軽く見過ごしてはいけない。

■■■■■■■

それは、「ピンポーン」という不意の呼び出し音から始まった。

平和な日常に、突如侵入してきた怪しげな作業服の男。
呆然と立ちすくむ主婦、春山八重子さん(仮名、横浜市南区、46才)の手元には、謎の青い錠剤がひとつポツネンと残されていた。

いつものように、掃除機をかけながら、今日の夕食は何にしようかと思案していた、数分前の八重子さん(仮名、46)には想像すら出来なかった事態であった。

久しぶりに家族で餃子でも作ろうかしら、と決まりかけていた彼女の計画は、音を立てて崩れていく。

この錠剤は何?!

「それ」は突然やってくる。
日常というものは、かくも脆弱なものなのだ。
                     <2007.04.17記>

※なお、この記事はフィクションであり、実在の人物、団体名等は全て架空のものです。(分かってるよ!)

★【人気blogランキング】に参加しています★
下のリンクをクリックして投票よろしくお願いします。
【人気blogランキング】

|

« ■『新報道プレミアA』 地球温暖化を考える。  | トップページ | ■ひつじの本棚■ 『あんぱんまん』 やなせたかしと「正義の味方」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208704/14714123

この記事へのトラックバック一覧です: ■『なぞの錠剤』は突然やってくる。:

« ■『新報道プレミアA』 地球温暖化を考える。  | トップページ | ■ひつじの本棚■ 『あんぱんまん』 やなせたかしと「正義の味方」 »