« ■【次期主力戦闘機FX】F-22Aラプターが有力? | トップページ | ■『サラリーマンNEO』も帰ってきた。 »

2007年4月10日 (火)

■『帰ってきた時効警察』 おかえりなさーい♪

あの脱力ドラマ、時効警察が帰ってくる!
Logo 

■時効管理課に所属する霧山巡査部長(オダギリジョー)が時効を迎えた事件を『趣味』で捜査する。という、ちっともスリリングでない刑事ドラマなのだけれども、『タモリ倶楽部』の前にやっていたのをそれとなく見ていて、その世界にすっかり嵌ってしまいました。

3_1 ■迷宮入りした事件を趣味で解決してしまう、鋭いんだかボケてるんだか何だか分からない霧島。
その鈍感な霧島に一途な想いで突っ走るが、いつもずっこける交通課の三日月(麻生久美子)。
勝手に霧島をライバル視して常に空回りする十文字刑事(豊原功補)。ほか、全員クセのある時効管理課の面々。そのやりとりの間合いの良さ!

Photo_44 ■偽ピーポくん(そうぶくん、というらしい)、垂れ幕でコメントする鳩時計といった小道具と、思わず、くすりとしてしまう小ネタの波状攻撃。この小ネタが、ドラマの鍵だったりするので侮れない。


■4月13日(金)23時15分スタート。
でも、一話完結なので、見逃してもそれほど悔しくないのだ。

                      <2007.04.10 記>

★【人気blogランキング】に参加しています★
下のリンクをクリックして投票よろしくお願いします。
【人気blogランキング】

*******************************************************

Photo_95 時効警察オフィシャル本  ★★★★★

オダギリジョー&麻生久美子&三木聡ロングインタビューと撮り下し写真。
十文字&蜂須賀刑事の小ネタ裏づけ捜査。
鑑識課・諸沢の「こんなもの見つけました」コレクションなど
 

_box_1 DVD BOX『時効警察』 ★★★★★

全9話+特典映像(・・・気になります。)
今なら、22%、4341円 OFFだそうです。 
 

■「帰ってきた時効警察」公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/jikou/

■ドラマの森さんにトラックバックさせていただきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/trick4jp/diary/200704100000/

|

« ■【次期主力戦闘機FX】F-22Aラプターが有力? | トップページ | ■『サラリーマンNEO』も帰ってきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■『帰ってきた時効警察』 おかえりなさーい♪:

« ■【次期主力戦闘機FX】F-22Aラプターが有力? | トップページ | ■『サラリーマンNEO』も帰ってきた。 »